手頃なセミオーダースーツ

イタリア製の生地を使用して職人の手作業によって作られたオーダースーツは、社会人の男性にとってはあこがれでもあります。しかし、毎日スーツを着用する人になればいいものも持っておきたい一方で、毎日のおしゃれを楽しんで数を持っておきたいというのもあります。オーダースーツではフルオーダーになれば高級なものですが、セミオーダーならそれほど高額ではなく手頃な価格で販売されています。フルオーダーとの違いといえば、最初から自分専用の型紙が作られるわけではなく、用意されている型紙から自分用に部分的修正をして使用され、手縫いではなく既製品のようにミシンでの流れ作業によって作られるという点にあります。

そのためにリーズナブルな価格が実現したものであり、フルオーダー同様に自分の体のサイズに合わせて作ってもらえる点や好きな生地、デザインを組み合わせて組み立ててもらうという点では同じです。セミオーダースーツでは、あらかじめ用意されているデザインから選択して行きますが、豊富な選択肢が用意されているので迷ってしまうほどです。最初に、標準やスリムなど全体的なシルエットを選択してから細部のデザインを組み合わせていきます。衿や袖口、ポケットや前開き、後ろベンツやパンツのタック本数などを選びます。

また、表地や裏地、ボタンや糸の色の選択肢もあり、表地に合わせて付属品も同系色にしてもいいですが、デザインポイントとして対照的な色を持ってくるということもできます。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.